<< 未来ちゃんのおいし〜〜い柔らかたこ焼き簡単レシピ >>

 材料1 (粉類) 数量
1. 薄力粉 1カップ(200cc)
2. 片栗粉 0.7カップ(140cc)
3.  水 2.6カップ(510cc)
4. ベーキングパウダー 中さじ1
5. オタフクたこ焼きソース お好みの量
6. 青のり お好みの量
7. かつお粉 お好みの量
8. かつおだしの素 大さじ1
9. ゆでたこ (生だこ) 小1匹
10. キャベツ 小1/4個
11. 卵  1個
12.サラダ油 少々
 その他の道具
13. たこ焼き焼き器 1
14. 油引き 1
15. 計量カップ 1
16. たこ焼きをひっくり返すための金串(無ければ木串でもよい) 1



1.薄力粉 2.片栗粉 4. ベーキングパウダー
(日清のがいいかも)
5. オタフクたこ焼きソース
(これは"オタフク"のがおいしいかも

6.オタフク青のり   7.かつお粉
(どこ製でもOK!!)
8.かつおだしの素
(どこ製のもOK)

9.ゆでたこ (生だこ)小1匹
大きいたこの場合は足2〜3本で良い
10. キャベツ小1/4 11. 卵

13. たこ焼き焼き器
DIKなどのホームセンター
またはスーパーで買えるよ!!
14. (100円ショップダイソーで見つけた)
油引き
15. 計量カップ
これが日本の計量カップ!スーパーで買えるよ!!(笑)


作り方

   

1. ゆでだこをぶつ切りにします。
 (たこ焼き焼き器のくぼみに丁度入る程度に
 大きめに切った方かおいしいです)


 (※生だこの場合は、たこのぬめりを
 取るために塩を振りよく手でもみ、
 水で洗います。
 沸騰したお湯で7〜8分ゆでてお湯を切り
 ぶつ切りにします)
 

2.キャベツをみじん切りにします。

3.薄力粉 1カップ(200cc)、
 片栗粉 0.7カップ(140cc)、
 かつおだしの素 大さじ1杯、
 ベーキングパウダー 中さじ1杯
 水 2.6カップ(510cc)
 卵1個
 をボールに入れます。

4.泡だて器で混ぜ合わせます

5.完全に溶けたら生地の完成!!
 (結構さらさらだけと大丈夫!!)

6.たこや機器を強火にかけて暖めます。
 すこし煙がでてきたらOK!!
 温まって来たら中火にして、
 サラダ油をしっかり塗りこみます
 ここで油をしっかり塗りこむのがコツ!!
 油膜を作るようにしないと、
 たこ焼きがくっついてしまうので
 油引きを使うのが良いでしょう!!

7.火は中火のままで、5で出来た生地
 を器のくぼみの約7分目ぐらいまで注ぎます

8.生地を注ぎ終えたら、
 すぐにたこを1個づつ入れます。

9.すぐに、キャベツをこのように
 置いていきます。

10.すぐに、再びその上に生地をあふれる
 ようにかけていきます。
 (ここであふれるようにかけるのが
 丸く作るコツです)

11. 火を弱火にして5分ぐらい待ち、
 金串または木串を使って
 ひっくり返します
 たこ焼きの上部がまだ柔らかいうちに、
 あふれ出た部分を一緒に下に押しこみ
 ながらひっくり返します

12. 全体に焼き色が付くまで、たこ焼きを
 くるくるひっくり返しながら焼き上げます

13. こんがり少し焼き色がついたら
 お皿に取り出します。

14. オタフクたこ焼きソース、
 かつお粉、青のりの順にかけて
 あつあつ柔らかたこ焼きの出来上がり!!
  

MAKE BY MIKU KAWAMOTO